日本人学校中学部の職業体験学習

先日、シンガポール日本人学校中学部の生徒さんが当クリニックに職業体験実習に来られました。今まで医療に携わってきましたが、私にとって始めての試みです。
どうなることかとこちらも緊張しながら実習がスタートしました。
やはり皆さん実際に歯科治療に携わる実習に一番の興味があるようで今回は担当の先生が被験者になり歯科検診スタート。生徒さんから出てくる質問は個性的であったり、本格的なものであったりとなかなかおもしろく将来多くの可能性を秘めていて頼もしい!
患者さんの痛みや辛さのわかる、そしていい治療のできるドクターになってほしいですね。
今回体験実習に参加された生徒さんの感想と評価です。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク