日本人歯科医師常駐 日本人のための歯科クリニック

シンガポールをはじめ海外でお住まいの日本人の皆様へ、
「美しく健康な歯を」日々お手伝いしております。

このクリニックでは大阪大学歯学部を卒業した臨床経験豊富な日本人歯科医師が常駐し、治療に対応致しますので、日本で受診されるのと同様に、患者様は歯の状態・歯の治療方法などを詳しく知ることができ、安心して歯科治療を受けることが可能です。海外の地で歯の痛みは不安なものです。「日本人の歯医者さん」に気軽に歯の痛みをご相談ください。

また当クリニックで使用しているデンタルチェアは衛生面と外科治療に適したシンガポールでも数少ない最新モデルが使用されています。歯科検診時には口腔内カメラを使用するため、患者様ご自身でも状態を詳しく確認できます。また必要に応じてレントゲン撮影を行いますが、従来より1/6以下の放射線量と安心して撮影を受けていただくことができます。最新のレントゲンプログラムを使用しておりますので、今までより鮮明に画像を確認できます。それらの最新テクノロジーを用いて、医師から状態と治療方針の説明を受けることができます。

大切なご自身の歯を1本でも多く、美しい状態で保っていただくため、
より良い方法をご提案いたします。

 

日本人歯科医師 足立 実

足立歯科医師は日本でも数少ない日本口腔外科学会認定口腔外科専門医の資格を持ち、多くの大阪大学関連施設で治療にあたってきました。
シンガポールでは2004年より歯科治療に従事し、現在は オーチャードのWheelock Place 4階の「アオムス ジャパニーズ デンタル」にて 日本人の患者様の診療を行っております。
歯や歯茎の痛みはもちろん、クリーニングや定期健診など歯の健康を守るお手伝いを通して、 日本人の皆様のシンガポール生活に貢献させて頂ければ幸いです。

足立 実 歯科医師 略歴
大阪大学歯学部卒業。 日本口腔外科学会認定専門医。
卒業後、大阪大学歯学部附属病院、市立池田病院、大阪府済生会中津病院、大阪府済生会千里病院・救急救命センター(旧新千里病院)、大阪府立病院、財団法人天理よろづ相談所病院、医療法人明和病院、JGHデンタルクリニック(シンガポール)にて勤務。更に詳しい自己紹介はこちら

 

日本人歯科医師 佐々木 昭知

写真佐々木先生

佐々木歯科医師は大阪大学歯学部を卒業後、東京と大阪でそれぞれに拠点をおき、長きにわたり臨床経験を積んでまいりました。
また日本歯周病学会に所属し、日本国内や海外の著名な歯周病研究者の下で研鑽を積み多くの難症例に対応してきました。
歯の神経治療にも精通しており、急な歯の痛みや歯茎の腫れ等、救急疾患にも常に対応しております。
お子様の咬合誘導についての経験も豊富で、特に歯の生え変わり時期の咬合矯正についても定評があります。

佐々木 昭知 歯科医師 略歴
大阪大学歯学部卒業。大阪大学歯学会所属。日本歯周病学会所属。
コスモス歯科医院、デンタルクリニック沼澤、なつみ歯科医院、やすらぎ歯科医院等にて勤務。
更に詳しい自己紹介はこちら

 

アオムス日本人デンタルからのお知らせ

アオムス ジャパニーズ デンタル  アオムス ジャパニーズ デンタル入り口

歯科治療には幾らかかりますか?

海外で歯科治療を受ける時にはお値段を気にされる方が多いようですが、患者様それぞれ症状や状態が違いますので、受診された際、歯の状態に合わせた治療方法の説明と費用の説明をさせていただきます。

歯の治療法はどのように決まりますか?

歯科医としておすすめできる治療法や患者さんに評判の良い治療法をご提案、その治療法のメリット・デメリットのご説明、可能な治療方法の中からご自分に合った方法を選択していただきます。

歯科治療に保険は適用されますか?

各種保険、ヘルスケアプログラムのお取り扱いを行っております。 ご加入の保険内容により異なりますので、保険会社にお尋ねください。*保険記入も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。